ビスチェとワンピース

女性向け水着のデザインはビキニが定番ですが、そのほかにも魅力的なデザインが存在しています。ビキニは露出が激しいので、控えめな露出にしたいのであればビスチェ風のデザインがおすすめです。ビスチェとは丈の長いブラジャーのことで、そのデザインを水着に応用しています。そのため、ビキニよりも露出が抑えられており、胸元を隠すことが出来ます。

さらに、ウエストラインも隠すことが出来ますので、ボディラインに自信の無い女性にもおすすめです。また、露出が少ないにも関わらずデザイン性が高いため、SNS映えも期待出来ます。

ビスチェ風水着は露出を抑えることが出来ますが、より露出を抑えたいのであればワンピースが良いでしょう。これはトップとボトムが一体型となっており、肌の露出が少なくなっています。ワンピース型の水着はスクール水着や競泳水着のイメージがありますが、ハイウエストやリボンなどのデザインも多いのでファッション性も高くなっています。

そして、生地のデザインも豊富ですのでそういった部分でもファッションが楽しめるでしょう。ワンピース水着の中にはガーリーなデザインが多いため、キュートな雰囲気を演出することも出来ます。


Copyright © 水着の流行のデザインを考える, All rights reserved.